のぼり旗の使い方で集客が変わる

アピール

多種多様なのぼり新車種が発売されたとしても、ぱっと見ただけでは
それが新車種だとわからない場合もあります。

近くで見ることで、初めて今までに見たことがない斬新なデザインであることに
気付くということも珍しくありません。

目立つ

新車種が発表されたことをしっかりとアピールし、見に来てもらえるように
働きかけることも集客のポイントになる場合があります。

そこで、新しい車種が発表されたことをアピールするために
のぼり旗を販売店の周囲に立てることもひとつの方法です。

直接販売店に足を運ばなくても、沿道から車に乗ったままで通るだけでも
のぼり旗の内容を確認することができます。

昔ながらの

期間限定の内容のたびに看板を作り直していると、設置や撤去にコストが
かかり過ぎてしまうこともあります。

それに比べてのぼり旗の場合は、その都度のぼり旗を製作して
交換するだけなので、コストを抑えることもできます。
その分、期間限定の内容をその都度違う内容で効果的に
アピールすることも可能になります。

車好きの方は特に、あらかじめいつ入荷されるかなどをチェックしている場合が多いです。
普段からのぼり旗でアピールすることができていれば、そういった新車の販売のタイミングでも
のぼり旗が変わっているかどうかをチェックしながら通っていることも考えられますので
待ちわびている人も多いでしょう。

このように、上手くのぼり旗を活用することは、お客さんにとって親切でもあり
更に顧客へと繋げるためのツールになるのです。